ある起業家のブログ

ゲームや仕事の事を書き綴る勝手気ままなサイトです。

HOME >  2013年 9月

クロニクル

2013/09/30

「期間限定で首都圏のみ上映、かつて高校生だった人全員が1000円で観れる」
という変わった宣伝で、ちょっとした話題になっていたので、観てきました。

撮影方法は、ブレアウィッチやノロイなどと同じようにハンディカムでの第三者視点
となっており、若干観難いシーンもありますが、おおむね問題なく見れます。

結論は比較的読みやすいほうだと思います。エンディングまで一直線です。
高校生というのは、大人までのモラトリアムであり、精神的にも未熟なので、想像以上
に大きな力を手にすると、どうしても力に振り回されることになるんでしょうね。
実際には、金銭力だったり社会的な地位だったりする事が多いのですが、今回は超能力です。

大人だからと言って、ちゃんと成熟しているかというと、違うけど・・・(笑)

クロニクル